「レイプ神話」での性的動機 (11) おまけ: 「定説」とミル先生のお説教

私はフェミニズム思想みたいなのに魅力も感じれば反発も感じていて、まあだらだら読んだり駄文書いたりしているわけですが、今回みたいに「性欲では支配欲」みたいなフェミニスト的スローガンが「定説です」という形でネットや論文で出回 … 続きを読む 「レイプ神話」での性的動機 (11) おまけ: 「定説」とミル先生のお説教

「レイプ神話」での性的動機 (10) おまけ:勝部先生の「性暴力欲」

勝部元気先生という先生がいて、いろいろネット上で物議を引き起こしているようです 1)このあと余計で失礼なこと書いてました。すみませんすみません。 。今回はレイプと性欲の関係ということで、このシリーズのいきがかり上コメント … 続きを読む 「レイプ神話」での性的動機 (10) おまけ:勝部先生の「性暴力欲」

「レイプ神話」での性的動機 (9) 性欲説と支配欲説、どっちが役に立つ?

もうあんまり資料めくる気がなくなっているのですが、まあレイプの「動機」(原因というよりは動機)は性欲って考えるのが実証的ではあるようです。でもここで思弁的に、「レイプの主な動機性欲」って考えるのと、「支配欲だ」って考える … 続きを読む 「レイプ神話」での性的動機 (9) 性欲説と支配欲説、どっちが役に立つ?

「レイプ神話」での性的動機 (8) 支配欲説ふたたび

あ、そうそう、「レイプ神話」については杉田聡先生のこの本がある。 レイプの政治学 posted with amazlet at 17.12.30 杉田 聡 明石書店 売り上げランキング: 1,175,749 Amazon … 続きを読む 「レイプ神話」での性的動機 (8) 支配欲説ふたたび

「レイプ神話」での性的動機 (7) だらだら

んでまあ、もうちょっとコメントしておくと、実際のところは「レイプとセックスは無関係」みたいな言い方をする人はあんまりいないんですよね。レイプとセックスは関係があるのはまあ主流派フェミニストの人も認めるはずですわ。我々のな … 続きを読む 「レイプ神話」での性的動機 (7) だらだら

「レイプ神話」での性的動機 (6) レイプ神話批判の研究への影響

というわけでうまくまとめられなかったので、ぜひ紹介した本読んでください。とにかくまず『人はなぜレイプするのか』がいいと思う。まだ古びてない。 んで、「「レイプ神話」自体がフェミニストの神話だ」みたいな意見も一部にあって、 … 続きを読む 「レイプ神話」での性的動機 (6) レイプ神話批判の研究への影響

「レイプ神話」での性的動機 (5) 21世紀ではどうなってるの?

「レイプの動機は性欲ではなく支配欲」っていうのはちょっとやばくて、これ自体は新しい神話とでも呼んだ方がいいかもしれない。いろいろ悪影響があるので注意してください。 でもそこらへん以外の点では、マッケラー先生以来フェミニス … 続きを読む 「レイプ神話」での性的動機 (5) 21世紀ではどうなってるの?

「レイプ神話」での性的動機 (4) ブラウンミラー先生の支配欲説と反論

ともあれ、マッケラー先生の『強姦』はアミル先生の研究を参照して議論が進められていて、内容的には穏健っていうか今読んでもそんな違和感はないです 1)実は、アミル先生のもマッケラー先生のも、白人と黒人で文化を論じて分けていて … 続きを読む 「レイプ神話」での性的動機 (4) ブラウンミラー先生の支配欲説と反論

「レイプ神話」での性的動機 (3) 原因と動機、アミル先生の行動主義

マッケラー先生は、レイプの「原因」causeって言葉を使ってます。この「原因」ってのは哲学的なネタを豊富に含んでいておもしろい概念ですよね。 原因ってのは、なにかの出来事を引き起す因果的なメカニズムを指すと私は理解してい … 続きを読む 「レイプ神話」での性的動機 (3) 原因と動機、アミル先生の行動主義