ブックガイド:進化と倫理関係

某授業のためのおすすめブックガイド。作成中。

 


人類の進化という観点から、利他性やら道徳やらを説明しようってのは今大流行中できりがない。こういうのから読みはじめるとよい。

友達の数は何人?―ダンバー数とつながりの進化心理学
ロビン ダンバー
インターシフト
売り上げランキング: 79,540

 

ハイト先生は実用的でもあるのでおすすめ。

 

しあわせ仮説

しあわせ仮説

posted with amazlet at 16.07.22
ジョナサン・ハイト
新曜社
売り上げランキング: 112,044

孤独は健康に悪く、頭も悪くしますので注意しましょう。

孤独の科学---人はなぜ寂しくなるのか
ウィリアム・パトリック ジョン・T・カシオポ
河出書房新社
売り上げランキング: 159,027
ヒトはなぜ協力するのか

ヒトはなぜ協力するのか

posted with amazlet at 16.07.22
マイケル トマセロ
勁草書房
売り上げランキング: 80,940
モラルの起源―道徳、良心、利他行動はどのように進化したのか
クリストファー ボーム
白揚社
売り上げランキング: 321,474
道徳性の起源: ボノボが教えてくれること
フランス ドゥ・ヴァール
紀伊國屋書店
売り上げランキング: 252,386
モラル・トライブズ――共存の道徳哲学へ(上)
ジョシュア・D.グリーン
岩波書店
売り上げランキング: 371,110
社会はなぜ左と右にわかれるのか――対立を超えるための道徳心理学
ジョナサン・ハイト
紀伊國屋書店
売り上げランキング: 18,189

ドーキンス先生は偉い。必読。

利己的な遺伝子 <増補新装版>
リチャード・ドーキンス
紀伊國屋書店
売り上げランキング: 8,570

進化論の元祖による人間の道徳等についての考察。今読んでもおもしろい。

ダーウィン著作集〈1〉人間の進化と性淘汰(1)
チャールズ・R. ダーウィン
文一総合出版
売り上げランキング: 871,809

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。