ポップ音楽の何を聞く (2) ツェッペリンのサウンドボックス

前のエントリの、リズム、ベース、ハーモニー、メロディーの四つの層、みたいな話はまあよくある話。音楽の基本ですね。クラシック音楽の聞き方でもそういう話は最初にしますね。実際にはそんな簡単な層にはなってないんだけど、とりあえずまあいいや。不慣れなリスナーはメロディー以外には注意を向けにくいところがあるのでそういうふうになってるんだと思う。 リズム、ベース、ハーモニー、メロディーっていうのは音楽の基本的 […]

ディープ・パープルも今聞くとよい

ツェッペリンと並び称されたディープパープルとか、私ほとんど聞いてないです。でも比較してみるとリズムに対する態度の違いがわかりますよね。 Burn イントロのハイハット、これはツェッペリンもやるわけですが、パープルだとこれで1拍なんですよね。200 BPMぐらい。そのあとも8分の感覚はバスドラで出してるだけ。ツェッペリンは8分フィールと16分フィールの合成なんだけど、パープルは4拍フィールと8分フィ […]

ストーンズのバラードは最高だ

普段はロックはあんまり聞かないわけですが、時々ストーンズのミディアム〜スロー曲は聞きたくなるんですよね。特に70年代〜80年代前半のが好き。 Wild horses、Angie、 If you really want to be my friend、Time waits for no one、No use in Crying、Waiting on a friend、Beast of burden〜 […]

録音技術を楽しむ

この前、ask.fmで録音エンジニアを気にすることがあるか、という質問をもらいましたが、たしかにポピュラー音楽では録音大事ですよね。エンジニアの名前を気にしてそれでCDを買う、みたいなことはしたことないですが、この曲は録音技術の勝利だな、みたいなときはあります。 ジャズとかだとルディー・ヴァン・ゲルダー先生とか超有名ですわね。なんというかこの先生が「ジャズ」の音を決めた気がする。 ピアノの内部のマ […]

ジャズ入門: エルヴィンジョーンズ先生の「至上の愛」を探求する(2)

前の記事、「ブレイキーのチュニジア、フレーズの流れは2-3なのにクラーベは3-2で打ってるんだよね。」っていう「はてブ」コメントもらってました。なるほど!まあ私はその程度のことがわからない程度の人間なのでそういうつもりで一つおねがいします。 んで「至上の愛」なんですけど、もう一回。 全体はAbのメジャーペンタトニック一発みたいですね。 もちろん4拍子でベースは「ラbーファシbッ」ってのくりかえして […]

グランドファンクレイルロードのハートブレイカーとその影響

グランドファンクレイルロードというバンドがあって、まあ1970年ごはずいぶん人気があったらしいですね。「ロコモーション」とヒットした。ライブがとてもいいっていうバンド。 このHeartbreakerって曲はロックらしい名曲ですわね。原曲は1970年ですか。 私の好きなP-funk (Funkadelic)のMaggot Brainってのはこの曲を自分たちになりにやった、ってことなんでしょうなあ。1 […]

Everything But the Girlの2人にもお世話になりました。

ついでに書いておくと、Café BleuではEverything But the Girlの二人が客演してるんだけど、そのTracy Thorn先生のNight and Dayを渋谷陽一先生のラジオで聞いたときも腰抜かしたんだよな。 このEverything But the Girlの二人についてはもっと書くべきことがある。 って前のエントリに書いて、まあ書いておこう。 このTracy Thorn […]

スタイルカウンシルが青春でした

梅雨の夜、だらだらビール飲みながらスタイルカウンシル聞いてました。大学1年から3年ぐらいの間、ほんとによく聞いててねえ。懐しい。懐メロ。 中心人物のポールウェラー先生がやってたJamっていうバンドは高校生のころA Town Called Maliceが流行て聞いてましたね。でもそんな注目してなかったし、アルバムはもってなかった。 今この曲を聞くたびにベースが残念でしょうがないですね。ウェラー先生が […]

チャックベリー先生のロックンロール革命について

ロックンロールについてもいちおう見ておきたいところっすね。 このジャンルはもうチャックベリー先生が一人で作ったようなもんですわね。ブルース進行はブルースマンたちからパクル。ベースの進行は基本的にブルースと同じだけど、ドラムはぜんぜん違うタテノリの8thフィール。ブルースだとハネてスイングしてるけど、ロックンロールはハネないでストレート。スピード感がぜんぜんちがいますよね。そしてギターもハネないで打 […]

ジャズ入門(23) ジャズのブルースはブルースのブルースとは違うよ

エブリデイ毎日私はブルースをもっています。 毎日エブリデイブルースをもっています。 もし私がなんか心配しているように見えたら、実はそれは貴方をうしないたくないからなのです。 というわけでブルースですな。形式的にはAABって形になってて、非常に単純ですがすばらしく効果的な形式でね。たった12小節に起承転結が入っておりまして、なんどでもくりかえせます。コードも普通は3つぐらいしか使わない。 | Bb7 […]

Doorsも好きなんすわ

オルガンジャズであれなんですが、私やっぱりドアーズ好きなんすよね。このバンドはオルガン、ギター、ドラムというジャズのオルガントリオの形になってるんすわ。そんで、演奏はコルトレーンとかの「モード」ジャズの影響を強く受けてる。ドラムとかも。コルトレーンの「モードジャズ」についてはそのうちやりますが、とにかくコード一発で延々やる。まあアドリブとかはジャズミュージシャンとは比べものにならないけど。有名な「 […]

軽音に入りそこねリスナーとして生きる私

んでまあ大学進学。ギターはあんまり興味もてなかったのでどっかのタイミングで後輩に売ってしまった。 大学入ってサークルどうするかなあ、とか考えているうちに金欠でバイト人生になる。軽音に入っていっしょにバンドしないか、楽器はなんでもいいぞ、みたいな友人もいたんだけどお金なくて楽器買えなくてねえ。毎日バイトづけだったし。 リスナーとしてはまあデビッドボウイとかRoxy MusicとかあそこらへんのUKも […]

ビートルズと私

妹も音楽好きなようで、ビートズの1万円ぐらいの6枚組の名曲集みたいなのを買っていたので中3の夏ぐらいから聞いてたのかな?なんで1980年ごろにビートルズ聞いてなきゃならないかわからかいけど、まあRubber SoulやRevolverのころの曲は好きな曲多い。今でも好き。英語得意ではなかったけど歌詞カード読んで歌えるように勉強したりしてたらだいたい覚えたその年の12月に暗殺されて。でもそれほどのシ […]