(学生様プレイリスト)推しが武道館にいってくれたら死ぬ 10 選

https://yonosuke.net/eguchi/archives/13444 前のエントリでプレイリストつくって遊ぶのを紹介したのですが、学生様の一人(森下奈摘さん、4回生)がコメントつきプレイリストをさっと作ってくれたので、そのまま紹介します。さすがに4回生ぐらいになると文章もおもしろいですね。ではどうぞ。

1「ありきたりな言葉で」まねきケチャ

ありきたりな毎日の幸せがちりばめられた曲。ラスサビの「聞かせてよキミの胸の内を」に合わせていれるオタクの「世界で一番愛してる」の合いの手がたまらん。藤川千愛の圧倒的歌唱力には度肝を抜かれるけれど、松下玲緒奈のまっすぐな歌声がオタク心を揺さぶる。

2「Rally Go Round」LiSA

とにかく楽しい曲!音楽の疾走感と「何かに挑戦しようとする気持ち」を勇気づける歌詞が魅力!作曲が「カゲロウデイズ」で有名なじんさんなので間違いない。

3「原因は自分にある。」原因は自分にある。

未だ嘗てこんなにもスタイリッシュさを持ち合わせたグループがいたか?と思わせてくれる。げんじぶワールドが最高に楽しめる。つい最近までランドセル背負っていたメンバーがいたってマジか?と疑いたくなる。今後の成長に期待。

4「ERA」MiLK

「やりきれない別れを飲み込んでそれでも笑ってます」と7人で歌ったのもつかの間メンバーが2人脱退。MiLK の現状も相まって切なさマシマシ。それでも MiLK でいることに拘る佐野勇斗が本気で報われてほしいと思う。

5「君と私の歌」=LOVE

アイドルオタの気持ちをそのまま歌にした曲で共感しかない。センターの衣織ちゃんがとにかくかわいいので MV 見てください。「SNS がマメじゃない」のは彼女のことらしいです。

6「キュン」日向坂 46

爽やかさ・純粋さが詰め込まれてる。なんかもう2番サビの歌詞がそれを物語っててすごい。サビの「静電気みたいにほんの一瞬で」の「ほんの一瞬で」の振りがとにかくかわいい。

7「ファンサ」mona(CV.夏川椎菜)

「君と私の歌」がファン目線の曲というならば、こちらはアイドル目線の曲。歌詞の中にたくさんのファンサが散りばめられていてライブの時の感覚をアイドル目線で楽しめる楽曲。

8「B dash!」26 時のマスカレイド

ニジマスの原点にして頂点。Bdash なんてほとんどマリオでしか聞いたことないのに、それを「君のもとへ Bdash」て!可愛いやないか!「星が綺麗な~」の江嶋パートとラスサビの「ソバにきてよ~」の吉井パートが好きすぎる。

9「行くぜっ!怪盗少女」ももいろクローバーZ

ザ・アイドル感満載の曲。最初から最後まで楽しいのがこの曲の魅力。ライブで聴いても絶対楽しいし、カラオケで歌っても絶対盛り上がる間違いなしの一曲。

10「START:DASH!!」μ’s

アイドルとして結成したばかりのμ’s が自分たちを「小鳥」として、悲しいことやつらいことがあったとしても未来を切り開いていくという意思を感じる。音楽のちょっと切ない感じがはじまったばかりって感じ。μ’s の原点。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。