書き殴りINDEX / Wordpressブログ

書き殴り


2021/01/15 (金)

講義終了。

夜、久しぶりにプール行こうと思ったら緊急事態宣言で8時までになっていた。

軽い頭痛があるような気がする。エクササイズさぼってたりいろいろ不健康なので血圧が上がったりしているのでないか。


2021/01/14 (木)

英語。レポート採点。Teamsをつかった採点もすこし効率がよくなった。でも面倒。


2021/01/13 (水)

3回生ゼミ。緊急事態宣言が京都にも。大学も対策するということで、卒論の提出方法が変わる。

ここ数日、卒論添削や相談に非常に時間とられている。


2021/01/12 (火)

2回生ゼミ、4回生ゼミ。今年は全員出せるだろうか……


2021/01/11 (月)

しばらくジェンダーまわりについて読んだりしていた。Gilesのやつのジェンダー論の部分を読んだが、けっこうおもしろい。Kethleen Stockもそうだけど、やっぱり「哲学」っていう感じの論文の方が読みやすいわねえ。


2021/01/10 (日)

午後になっても水道復旧せず、工務店を呼ぶ。どうやら凍結だけだったらしい。

終日読書。ゲームはもう飽きた。なつかしのJames Giles君とか偉くなっている。


2021/01/09 (土)

また給湯器凍結させてしまった。これ凍結防止運転しているはずだけどな。

卒論添削。


2021/01/08 (金)

起きると給湯器が凍結している。

事務仕事。

夜、帰ると給湯器は通っている。ゼミ生2人とAPEXを試す。どっちもかなりの腕でついていけない。もう一回ぐらい遊んでもらおう。


2021/01/07 (木)

事務仕事。思ったより時間がかかる。去年にひきつづきけっこう時間かかる役目させられていて、来年はパスさせてもらおう。

トランスまわりの文章をもうすこし見たり。やはりわからん。夕方床屋へ。夜冷える。


2021/01/06 (水)

まだジェンダーまわりをちょっと見ているが、ほんとに混乱した分野だなと思う。特にトランスジェンダーまわりはかなり複雑だねえ。あれを大学講義でとりあげている人々はどういう授業しているのだろうか。David Bussの論文いくつか読みなおしたり。

卒論添削など時間がかかる。でもやらないわけもいかんしなあ。


2021/01/05 (火)

勉強。Kristen RoupenianのCat Person読む。2017年末に英語圏でバズったショートストーリー。まあこんなもんだろうな。この直後にコメディアンのアンサリが「バッドセックス」で告発される。

マン本、もう一本よい書評発見。まあ考えることは皆同じ。


2021/01/04 (月)

ゴミ出し。今年はどんどんゴミとして処分したい。

まだケイト・マン読んでる。半分ぐらいまで読んで途中であきらめ。 まったく同じ印象のよい書評があった。


2021/01/03 (日)

ジョギングのおかげでよく眠れた。午前中から定位置。意を決してKate ManneのEntitled 読む。マン先生はたしかに分析哲学本道みたいなのでえらい業績があるんだと思うけど、この本(そして前の本)自体は分析哲学的な手法によるものではないと思うんだけど、高い評価がよくわからない。


2021/01/02 (土)

夜半目がさめてしまい、酒飲まずに読書など。もう1日義務的なことはなにもしないつもり。

コタツで寝たり起きたり。昼、天気がよいのでジョギング、今出川まで1時間半、10キロ。ひさしぶりの長距離。

よい正月休みだった。

少しだけ「ジェンダーアイデンティティ」「らしさ」みたいなものを勉強したが、日本のものも英語圏のものも根本的にまちがってるのではないかという印象。


2021/01/01 (金)

おだやかな元日。掃除。

昼風呂掃除しつつ風呂に入り風呂を磨き、ビール飲みはじめる。たたんでない洗濯物だらけの部屋をなんとかする。去年の日記をまとめる(1年1ファイルにした)。なにもしない1年だった。まあそれはそれでしょうがない。

早寝。


EGUCHI Satoshi <eguchi.satoshi@gmail.com>