My Hair is Badの「元彼氏として」はどうなのか

学生様から教えてもらったこれなんですけどね。



この歌詞相当ひどいですね → https://j-lyric.net/artist/a05a2d8/l046f0f.html

今の彼氏は煙草吸うし 背が低いし色が黒いし
今の彼氏は変な香水 いかついサングラス
どうなの?

元カノの今の彼をディスってて、いやな感じですね。まあしかしフラれた男のネガティブな思いやヤキモチとしてはそれはそれでいいでしょう。

静かにしたまま 考えて 今の彼に気付かれないで
素直にそのまま考えて 今からの相談だ

ここがまず問題ですね。歌詞聞き落としてる人がけっこういるみたいだけど、「静かにしたまま考えれろ」って言ってるんだから、この語り手男子の目の前に元カノがいるわけですわ。ていうか元カノは静かにしていたくない。声を上げたい、叫びたいわけです。でもそれを静かにさせて「今から相談しよう」とツメているわけです。こわくないですか。

想ってるよ見てるよ ずっと見てるよ
想ってる知ってるよ え?引いてるの?

元カノは引いてる、というより逃げようとしている。

今は君の彼氏じゃない でも今の奴とお似合いじゃない
何か騙されちゃってんじゃない 元、君の彼氏より

ここのところはノリよくて才能を感じますね。

私ママになるなんて嫌だ ただ今はまだ
あの日のままがいいなんて 駄々こねてもだめだね

ここの「ママになるなんて嫌」っていうのがやばい。解釈はいくつかありそうです。このカップルは

(1) 結婚しようといわれて「あんたの子供のママになるなんていやだ」って言って別れた

(2) このカップルは妊娠してしまったことがあり、その後のいろいろで別れた

ぐらいがまあふつうだと思うですが、別の解釈もありそうで、

(3) 今のこの元カノは、元彼から無理矢理妊娠させられそうになっている

という可能性があると思う。

あの日のままがいいなんて 駄々こねてもだめだね
なら言わなきゃ わがままをそのまま

ここらへんは、どちらの発言かわからないしどちらのわがままかわからなくて解釈むずかしいですが、上の「ママになるなんて嫌」の解釈次第ですね。私は「新しい男のところに逃げていった今となっては、君とつきあいを再開するには「あの日のまま」ではだめで、もっと別の段階に至らねばならない」みたいに読みました。

そして

あれかな 金かな 時間ならいくらでもあったのに

この元彼はお金がないんですね。そして彼女が去って別の男の彼女になったのは金のためだろう、と考えている。やばい。そうじゃないだろうねえ。

嫌よ嫌よも好きなんじゃない

ということです。ちょっとやばすぎると思う。「男子が未練まみれで」みたいな解釈・批評を目にしますが、そういうものなのかどうか。私はふつうの意味での「未練」みたいなのではないと思う。むしろ別れた彼女につめより、今彼をディスり、いやがるのに強く復縁を迫っている。

作詞者はサイコパス的な自分勝手な人物を語り手にして歌詞つくってると思う。サイコパスのふりをしたサイコパスってことはないだろうとは思いますが。まあ少なくともバックトラックから連想されるような楽しい曲ではない。まあやばい歌詞を歌うのはべつにかまわんしそれがゲージュツになるということも十分あるんですが、この曲に関してはそうしたヤバさがリスナーに理解されてたのかどうか。

このバンド、「元彼女として」っていう曲もあって、これは上の「元彼として」に対応し、その前の別れの理由のところを歌ってるんだと思うんですが、女性をこういうふうに金しか考えない存在と見る態度には不快なものを感じますね。非常に憎悪にあふれていて、こういうバンドがウケてたって知らなかった。

歌詞 → https://j-lyric.net/artist/a05a2d8/l0443de.html

それにくらべるとwacciの「別の人の彼女になったよ」はいいですねえ。

鈴木愛理先生の歌もいい。これ男子が歌うのと女子が歌うのでぜんぜん違う印象になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。