性的モノ化とセクシー化 (6) ちょっと書籍紹介

ちょっとだけ書籍紹介。いまリスト作っているのでとりあえず。文献リストはある程度取捨選択しないと意味ないから面倒なんすよね。だんだん整理します。

「スカンク娘たち」。セクシー化はエンパワではなく搾取派。ファッション、セックス活動、ポルノ、ストリッパー、美容整形、ミスコン、行儀、音楽、雑誌、テレビ、映画、ネット、スポーツ、ファンタジと分けて、話題になったものとそれに対する人々の意見をならべました、みたいな。

とにかく若い女子がなにをするかというのは非常に興味をもたれる。

論文集っすね。アトウッド先生はメディア学でかなりいけてる先生なので信頼できます。

まあここらへんが基本。セクシー化というよりもうこれは「ポルノ化」だ!許せん!っていう先生たちも活発です。

ここらへんの人は保守フェミニスト、みたいな感じの人々ですね。

女の子が脱いだりエッチなダンスしてあばれたりするのは低俗文化(Raunch Culture)だ!っていう議論もあります。下のFemale Chauvinist Pigs (すごいタイトルだ)が有名ですね。Girls Gone Wildっていう有名な素人エッチDVDとかをいろいろ批判している。

おまけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。