非常勤問題その後

私だったら何要求するかなあ。
とりあえず

  • 賃上げ。1コマあたり月額4万円ぐらいが妥当な気がする。5万は経営的には多すぎるかもしれん。
    各種保険とかまでなんらかの方法で面倒見てくれるならもっと少なくても納得するかも。

  • 授業準備にかかる時間へもなんらかの手当?
  • 図書費。1コマ年間5万円*1で終了時に図書館に返却。消耗品あつかいの雑誌・図書とかはそのまんま。もちろん他に専任もってる人には不要。
  • コマ減・雇いやめの場合の事前通告。せめて半年前には通知しないと。
  • なんらかの失業保障。難しい?
  • 退職金?
  • 大人数授業に対する手当、配慮。っていうか巨大授業や1回生配当でのしつけとかは必ず経験つんだ常勤がやらないと。
  • 控室(準備室)の充実。
  • 図書館への十分なアクセス。
  • 健康施設への十分なアクセス。
  • 授業期間中物品置いておけるロッカー等。
  • 奨学金返還の免除。難しい?なんかありそう。雇い先が一部返還するとか。
  • 常勤もってる人間は非常勤しちゃだめ。→ はい。
  • 変則的な授業曜日設定だめ。
  • 週1しか大学来ないことへの配慮。
  • 常勤に対する非常勤の可視化。← 非常に重要。おそらく一番重要。常勤には目に見えない存在。
  • もっとあるな。まあぜんぶ http://www.hijokin.org/en2007/6.html#6 に書いてるわな。

*1:おそらく2コマだったら8万、3コマで10万とかそういう感じにするべきかも。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。