&aname(d19310110){正月十日、};晴れて風寒し、終日机に&ruby(もたれ){凭};る、夜虎の門の金比羅の縁日を看る、

&aname(d19310111){正月十一日、};寒気甚しく室内の水道夕方より凍る、夜番街を訪ふ、帰宅の後小説執筆深更に至る、

&aname(d19310112){●正月十二日、};晴れて寒し、午後[[園香]]に逢ふ、夜番街を訪ふ、

&aname(d19310113){正月十三日、};午後[[稲叟]][[園香]]等と新宿追分の鳥料理かめめに飲む、女中の美なること藝者の如く酒肴亦場末に似ず味ふに足る、新宿辺の繁華実に驚くべし、園香余を送りて家に来り小憩して帰る、



&aname(d19310114){正月十四日};、晴、終日執筆、

&aname(d19310115){正月十五日};、晴、短編小説紫陽花の稿を脱す、夜番街に飰す、

&aname(d19310116){●正月十六日};、晡下園香を訪ひ鶴福に飲む、

&aname(d19310117){正月十七日};、晴、

&aname(d19310118){正月十八日};、晴、夜番街に徃く、



&aname(d19310119){正月十九日};、晴、晡下牛込の中河に飰す、

[[●]]&aname(d19310120){正月二十日};、晡下園香を伴ひ神楽阪鶴福に飲む、紫陽花の草稾を中央公論社に送る、夜風吹出でゝ寒し、

&aname(d19310121){正月二十一日};、晴、書篋を理す、枕上清三家絶句を読む、

&aname(d19310122){正月二十二日};、晴、終日執筆、夜理髪の帰途番街を過訪す、

&aname(d19310123){正月二十三日};、晴、終日執筆、



RIGHT:→[[昭和6年2月]]

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS