広津柳浪の作品。

荷風先生はこの作品の叙景が印象に残っていたようで、日乗の1935年7月8日だけではなく、随筆『郊外』にもこの作品を引用している。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-02-28 (土) 09:36:04 (2398d)