楊弓の遊技場。矢を拾ったり客の応対をしたりする女性(矢場女・矢拾い女)が時代が下るとともに娼婦の役目を果たすようになり、幕末から明治初期にかけては売春の拠点として栄えた。

WikiPedia:楊弓


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-28 (水) 18:00:55 (1576d)