植木屋半兵衛。料理屋。3代将軍徳川家光の頃に木母寺境内で参拝客を相手に掛茶屋を開いたのが始まり。昭和の初めころまでは営業していたらしい。池波正太郎の『鬼平犯科帳』にも登場するそうだ。

http://www.ndl.go.jp/landmarks/column/3.html
Google:植木屋半右衛門


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-06 (金) 06:31:16 (1785d)