WikiPedia.ja:広津柳浪

荷風先生のお師匠さん。広津柳浪に入門して、荷風先生は本格的に文学の道に入っていった。荷風という雅号も柳浪を意識したものだという。しかし、親しく師事していた期間は1年余りだったとか。『荷風日記研究』pp.91-93

入門したときのようすは荷風先生の『書かでもの記』に詳しい。 http://www.aozora.gr.jp/cards/001341/files/49635_40535.html

荷風先生が生涯尊敬し続けた文学者は森鴎外巌谷小波上田敏


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-02-28 (土) 09:19:16 (1543d)