井上唖々の作品。

「荷風をモデルとし、青年時の生活と心境とを虚実まじえて書いたもの」『荷風日記研究』 p.207

当時の文士志望者や文士の生活を描く。広津柳浪をモデルにしたと思われる戸崎秋浪という人物が出てきて、荷風先生との師弟関係がどのようなものであったのか窺い知ることができる。

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/886735


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-04-30 (木) 23:55:48 (1480d)