荷風先生の銀座友達の一人。1936年2月29日等に電報通信社(現在のWikiPedia:電通)の社員であるとの記述がある。

1939年3月3日には読売新聞の写真師である宮崎氏が登場する。『荷風日記研究』は電通の宮崎と区別せず、同じ宮崎の項にまとめている。同一人物なのだろうか。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-17 (火) 07:26:22 (1495d)