太訝の女給。昭和8年6月9日、荷風先生は彼女と酒を飲み偏奇館に連れ帰り、なことがあった模様。昭和8年10月昭和8年11月の日乗にたびたび名前が見られる。この時期の愛人の一人だったようだ。『荷風日記研究』p.283


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-25 (日) 04:12:11 (1578d)