解説まちがいさがし

メモだけ。「自由とはシミュレーションのツールである」って一行まとめ、意味がよくわからん。特に「ツール」ってときにどういうことを言ってるのか私の頭では理解できない。私が一行でまとめるなら、「われわれは決定論的な世界で自由に … 続きを読む 解説まちがいさがし

山形浩生訳 自由は進化する 誤訳さがし

第3章の後半はよく訳せていると思う。 p.132「すべての傾向は永続的である—性質は一般的には変えられない—人は未来の方向性や運命や性質を変えることはありえない」 ← All trends are … 続きを読む 山形浩生訳 自由は進化する 誤訳さがし

山形浩生訳 自由は進化する 誤訳さがし(3)

p.389 「自分を合理的行為者ととらえるのは、自分の理性が現実的な応用をもつ、つまり同じことだが自分の意志があると想定することだ。」 ← … is to assume that one’s re … 続きを読む 山形浩生訳 自由は進化する 誤訳さがし(3)

『自由は進化する』誤訳さがし(1)

自由は進化する 作者: ダニエル・C・デネット,山形浩生 出版社/メーカー: NTT出版 発売日: 2005/05/31 メディア: 単行本 購入: 14人 クリック: 99回 この商品を含むブログ (254件) を見る … 続きを読む 『自由は進化する』誤訳さがし(1)

ついでに解説のまちがい探し(1)

p. 452 「普通は感情って、むしろ長期的な合理性を無視して目先の判断に目がくらむ方向に効くほうが圧倒的に多いんじゃないの?」 ←愛情とか友情とか嫉妬とか自尊心とか、われわれのさまざまな感情の大部分は長期的な利益になる … 続きを読む ついでに解説のまちがい探し(1)

エピステモロジーその後

不勉強なので、 ではじめて知った「エピステモロジー」。 ぱらっとめくった『哲学の歴史〈第11巻〉論理・数学・言語 20世紀2』で最初に出てきたページで金森修先生が解説してくれていたので買って帰る。 この章では、フーコーが … 続きを読む エピステモロジーその後