タグ別アーカイブ: CD

今日聞いている音楽: Morton Feldman

For Bunita Marcus/Palais De

For Bunita Marcus/Palais De

ピアノがpかmpぐらいでコキーン、ポーン、とか繰り返すだけで延々40分とかそういう音楽。本読んだりしながらぼーっと聞いているのによい。

何枚か持ってるけど、モートン・フェルドマンので一番好きなのは

Piano & String Quartet

Piano & String Quartet


聞いてるCD: ショスタコの弦楽四重奏

String Quartets (Comp)

String Quartets (Comp)

よく聞いてる。8~10番あたりはなにやら深刻だよなあ。シンフォニーでこれくらい深刻だと大袈裟すぎるけど、四重奏なら許せる。

マーラーとかと同じく、純粋に音楽的というよりはなんか標題的な作り方しているんじゃないかという気がする。

 

他にボロディン四重奏の(古い未完成の方)とルビオ四重奏の全集も持ってるけど、このフィッツウリアイアムのが一番好きな気がする。

秋になるとこういうのを聞きたくなるんだよな。ベトベン後期やバルトクの四重奏も好き。でもこういう音楽はもっと集中して正座して聞くべき音楽であるような気もする。バックグラウンドミュージックにするのはちょっとあれだ。

オール・アローン

オール・アローン

好き。特に”A View of S.Luca”がよいと思う。コピーしてみたい。


この日届いたCD: デジョネットとキース

Album Album

Album Album

これは名盤。1曲目もいいけど、2曲目のMonk’s Moodのアレンジがすばらしい。

Survivor's Suite

Survivor’s Suite

この時期のジャレット先生はよくわからん。そんな好きではない。


この日買ったCD: ポールブレイとか

Right Brain Patrol

Right Brain Patrol

もうひとつ。アコギの音っていうかフォークな感じが好きじゃないのかな。くりかえせばいいってもんではない。

Live at Sweet Basil

Live at Sweet Basil

これももうひとつ。ブレイ先生は一人でゴギャーンとかやってればよろしい。

 

バラッド

バラッド

運よくI と II の両方を手に入れることができた。探してんたんだよな。

昔とても好きだったのだが、今聞くともうちょっといろいろできたんじゃないかとか。

“Leaving”とか名曲。いずれ自分で弾けるようになろう。


この日買ったCD: Dave HollandとMarc Johnson

Extended Play: Live at Birdland

Extended Play: Live at Birdland

 

ロビン・ユーバンクスがよい。

Shades of Jade

Shades of Jade

これは美しい音楽。とてもよい。女性ピアニストははじめて聞く人だけどとてもがんばってる。

Marc Johnsonは2008年の発見。


この日買ったCD: バーンスタインのSongfest

ソングフェスト

ソングフェスト

 

これは名曲揃いで、バーンスタイン先生にはもっとミュージカルみたいなものを書いてほしかった。「みんな笑った」が好き。ホモの曲も好き。


好きなCD: Aaliyah, Age ain’t nothing but a number

AGE AIN’T NOTHING BU

AGE AIN’T NOTHING BU

アルバム1枚通して聞いた回数ではここ10年でトップなんじゃないだろうか。夢のようによくできたアルバムで、1曲も無駄がないと思う。完璧。R&Bはこうあるべきだって感じ。これで15才ってのも信じられん。もちろんR. Kellyがとてつもなく偉いわけだが、アリーヤ自身もすごいよなあ。でも他の2枚はほとんど聞かない。

R. Kellyは最初の2、3枚以降クズみたいな曲ばっかり作っていると思う。またTP4とか出すらしいけど、このころのような高品質なもの作ってくれんかなあ。


最近買ったCD: コニッツ、モリスデイ、マイケルブレッカー

中古で。

Windows

Windows

 

Guaranteed

Guaranteed

Time Is of the Essence

Time Is of the Essence


今日買ったCD: Rypdal Vitous Dejohnette, Dave Holland

Rypdal Vitous Dejohnette: Touchstones Series (Dig)

Rypdal Vitous Dejohnette: Touchstones Series (Dig)

 

このアルバムはすばらしく美しい。驚いた。デジョネットとヴィトウスが偉いんだと思う。

Pass It on

Pass It on


今日買ったCD: ジョンスコ、Jim Hall、Charlie Haden

中古で。

ライブ’77

ライブ’77

バイラークの曲 Leaving いいよなあ。っていうか

とにかくCBS SONYのピアノソロCD化しろやゴルア。(どうもSONYと喧嘩したとかって話だが)

Alone Together

Alone Together

 

Nocturne

Nocturne