月別アーカイブ: 2011年3月

無念

とってたビデオがほとんど再生不能。どうも不具合あるカメラを借り出してしまったらしい。あるいはテープの問題か。いずれにしてももうとりもどせない。無念。


反省

ビデオはMacに取り込めてないので来週。反省としてはとにかく私の準備不足だったわね。ギターとドラムには悪いことをしたなあ。夜になってからいろいろ内省してみると、アガってしまったことにはいくつか理由があった。技術不足、練習不足はもちろん原因の一部なんだけど、それだけじゃなかった感じ。

  • ベースアンプやギターアンプから離れていたので、ちゃんとモニターの音で演奏できるように調整してもらうべきだった。スタージ上では不安を最小限にするようにPAさんにお願いするべきだ。
  • マイクの扱い。いつも宅録のときとかはゲイン高めにやってそれに慣れちゃってるけど、ステージ上ではマイクにぴったりつかないとならんよ、とかってことをリハの時に教えてもらってかなり意識していた。
  • 直前に前の組を聞いていて運指の練習しなかった。1曲聞いたら早めに楽屋に入るべきだった。
  • 譜面台を立ててやった(これはしょうがない)わけだけど、その場所がまちがっていた。外側に置いてしまったけどかっこ悪くても内側にするべきだった。これでアイコンタクトしにくくなってしまった。

とかいろいろ。まあ悔いはあるなあ。とくにスタジオで1回ベストの状態で録音しておくべきだったよね。本番前日のスタジオは後半かなりいい感じだったんだけどね。でもまあ一度出した音は二度ととりもどせないのが音楽か。

まあごめんごめん。まあ地震関係で動揺していたってのもあるのかなあ。

腕ききのギターうどんちゃんととドラムかさみかには感謝感謝。理想的なメンツでした。

でも次なにしようか考えなきゃね。


本番

15:00に会場入りしてリハ。

18:30から本番。

  1. ゴマドレッシング
  2. シグナルシグナレス
  3. ドミナシネノミネ
  4. フィロソファーズ

本番で私があがってしまってひどいことに。なんか指動かないし音聞こえないし、

歌詞はまちがうわ構成はまちがうわ。ひゃあ。人前でアガるなんてことは久しぶりだった。

でもまあイベント全体としてはとてもよい雰囲気だったと思う。お客さんは40人超。ゴマドレはなかなかの迫力だしシグナルシグナレスは初めてのライブっていうのに落ち着いた上質のパフォーマンスだしフィロソファーズは地力が違う感じ。お客さんはほぼ一杯で音楽楽しんでいる感じだった。


練習2回目

  • 「アレキサンダー」(Alexander O’Neal)のパクリを試してみる。ギター1本でもサウンドしそうだ。コンセプトと歌詞考えよう。
  • 「mixi」。できそうだけど、時間の関係でボツだな。コードがぐるぐるまわって耳新しいと思うのだが、まあ完成できない。
  • テーマ。だいぶよくなった。
  • 黒い汁。構成まちがわなきゃだいじょうぶだろう。
  • カモカモ。まあベースが課題。
  • ちょっと待って。大丈夫だろう。

完全にギターヒーローかかえたバンドになるな。今どき珍しいからよかろう。


出し物練習1回目

某パーティーでの出し物の練習もする。キーボード、ギター、カホンで出る。

  1. おめでとう
  2. カモカモ
  3. 例のフォークソング

もう1曲なんかやりたい。ファンクっぽいのはムリっぽいので軽いロック作るかねえ。


練習1回目

今回は基本スリーピースなのでいろいろたいへん。

  • テーマ。真中にブルースジャム風のをはさむことにする。ベースライン難しいなあ。
  • 黒い汁。今回用の新曲。ヘビメタのつもりがただのパンクに。まあいいや。大音量にすりゃそれなりに聞こえるだろう。
  • カモカモ。今回もやる。ベース弾きながら歌うのは苦しい。
  • ちょっと待って。これもやる。しかしリズムアレンジ変えてテンポあげないとならんね。
  • マジンガーやりたいけどどうしたらいいかわからん。このままでは単調すぎる。
  • 卒業おめでとう。やるのか。ちょっとフォークすぎる感じもする。

あと2曲ぐらい作らないとならんな。モータウン風ポップで終りたい。

とりあえずあと4回練習日決めたのでなんとかする。