月別アーカイブ: 2009年9月

今日聞いている音楽: Morton Feldman

For Bunita Marcus/Palais De

For Bunita Marcus/Palais De

ピアノがpかmpぐらいでコキーン、ポーン、とか繰り返すだけで延々40分とかそういう音楽。本読んだりしながらぼーっと聞いているのによい。

何枚か持ってるけど、モートン・フェルドマンので一番好きなのは

Piano & String Quartet

Piano & String Quartet


聞いてるCD: ショスタコの弦楽四重奏

String Quartets (Comp)

String Quartets (Comp)

よく聞いてる。8~10番あたりはなにやら深刻だよなあ。シンフォニーでこれくらい深刻だと大袈裟すぎるけど、四重奏なら許せる。

マーラーとかと同じく、純粋に音楽的というよりはなんか標題的な作り方しているんじゃないかという気がする。

 

他にボロディン四重奏の(古い未完成の方)とルビオ四重奏の全集も持ってるけど、このフィッツウリアイアムのが一番好きな気がする。

秋になるとこういうのを聞きたくなるんだよな。ベトベン後期やバルトクの四重奏も好き。でもこういう音楽はもっと集中して正座して聞くべき音楽であるような気もする。バックグラウンドミュージックにするのはちょっとあれだ。

オール・アローン

オール・アローン

好き。特に”A View of S.Luca”がよいと思う。コピーしてみたい。


久しぶりに更新してみる

別に書くこともないけど。

入手したCDとかはメディアマーカーに入力するようにしてる。

http://mediamarker.net/u/yonosuke/cat/6/

市立図書館がCDの取り寄せをはじめたことに気づいて使いはじめた。けっこう借りたなあ。

夏は鍵盤の練習したけど、ぜんぜん弾けるようにならない。

  • 左手のいわゆるAフォーム、Bフォームとかってやつはだいたいできるようになったと思うけど、マイナーキーのII-V-IがあやしいというかIIm(-5)に11度のテンション入れられない。いつも1度5度7度と押えてしまう。
  • スケールはイオニアン、ドリアン、リディアン、ミクソリディアンはだいたいOK。オルタードとディミニッシュは頭ではわかってるけど指がついていかない。
  • アルペジオは大丈夫。
  • 5声スプレッドとか難しいキーになると無理。
  • 曲が覚えられない。
  • Scrapple from the Appleとか。
  • Confirmationとかいつまでたってもテーマまちがわずに弾けない。b9使ったりしているところでつまづくんだよな。
  • とにかくインテンポで弾けない。リズム感が悪すぎる。というか、なんか弾きまちがえると同じことを弾きなおしちゃうクセってどうしたら直るんだろう?時は巻きもどすことはできません。