月別アーカイブ: 2006年5月

サルサも好きです。 Puerto Rican Power

Con Mas Power

Con Mas Power

 

サルサはブラックに比べるとよく知らないのだが、このPuerto Rican Power OrchestraのCDはほんとうによく聞いている。大学生のときに先輩の車に乗ったときにかかっていた音楽に圧倒された。

 

曲、分厚いアレンジ、歌すべて完璧。サルサが様式として完成された音楽であると納得させられる。

その後しばらくサルサ関係のCDも収集しようとしたのだが、もうひとつピンとこないというか人の名前を覚えられないとか何歌っているのかわからないとかで頓挫してしまった。また集めたいものだ。


掲示板アイディア

問題はクライアントから鯖への登りなんだから、アップロード専用の鯖をフリースペースに立てて、自鯖に定時あるいはほぼリアルタイムでFTPするとかっていう仕組はどうだろうか。30分から1時間遅れぐらいで反映できるのではないか。あんまり意味ないか。やっぱり同じようなことをしてくれる人が増えるのが一番よい。

とりあえずCGIを使えるフリー鯖教えてください。

と、同志が現れていた。すばらしい。


書きなおし

前日の「イベント」にはかなりうんざり。

まあ、いまどきの「イベント」っていうのはそういう感じなのかもしれんな。

オヤジになるまで生きていると、ある種の芸はいろんなところで見飽きているわけだが、若い人びとにとっては常に新鮮なのかもしれん。

まあ音楽的にも人間的にも地道に成長しよう。いまだ伸びしろはあるところが私のよいところだ。

PAさんには非常に感謝。

その後いろいろ深く反省。


楽器板の人々にアドバイスをもらう。

http://www.yonosuke.net/yonosuke/20060504-futon-last.mp3 「ふとん」はエレピを生ピにしたらぐっとよくなった。

http://www.yonosuke.net/yonosuke/20060504-69.mp3 はドラムを大きくしてギターとベースとりなおし。すこしはマシになった?あんまり変わらないか。

シラフで聞きなおしてみると、あいかわらず酷いな・・・・知らん。あー、やだやだ。やっぱり生楽器は捨てて完全打ち込みへの道を歩むべきなのか、音楽そのものをやめるか・・・


ミックス難しい

昨日の音源をもうちょっとどうにかしたいと、ちょっといじってみたり。リバーブとかリミッターとかコンプとかEQとか、難しすぎる。Logicでは選択の幅がありすぎてなにをどうしていいやらわからん。やっぱりサンレコとか毎月読まないとだめなのだろうか。なんかアマチュア音楽制作向け業界に乗せられているような気がする。なんかそういう作業は向かないな。


三条ハンソン

5月7日日曜に京都 二条nano http://www.eonet.ne.jp/~nano2003/

でワンマンライブするらしい三条ハンソン http://hanson.buzzlog.jp/ のデモ作り。

下のようなミニアルバムを作る。

  1. ちょっと前にあげた「三条ハンソンfrom hell」、http://www.yonosuke.net/yonosuke/20060415-hell.mp3
  2. http://www.yonosuke.net/yonosuke/20060504-birthday.mp3 唱歌「誕生日」完成バージョン。
  3. http://www.yonosuke.net/yonosuke/20060504-tagami-last.mp3 フォークソング「手紙」完成版。
  4. http://www.yonosuke.net/yonosuke/20060504-futon-last.mp3 せきららな「ふとん」再録音。
  5. 前にあげた「彼氏はゲイ」 http://www.yonosuke.net/yonosuke/20060504-gay.mp3
  6. http://www.yonosuke.net/yonosuke/20060504-69.mp3 題未定(「69-96」?)

昨日の曲が最後の曲になった。トラックはyonosuke的に気にいってるけど、女の子用にはキーが高すぎるみたい。キーはFかGにするべきだった。作りなおしたい。

私もライブハウス出たいなあ。nanoは1日借りても3万円ぐらいらしいしなあ。バンド組みたい。