月別アーカイブ: 2003年12月

不如意日記2003

YONOSUKE活動記録2002〜2003年


2002/08/11

アクセス数を増やすため、日記を新設することにした。

某所でピアノレコーディングの練習。D12を持ちこんで、アップライトピアノの上蓋を開け、SM58を2本つっこむ。間隔は50cmぐらいで中央を狙う。そこそこの音質で録れるが、ペダルを踏む音まではいってしまう。ピアノはしばらく調律していない感じ。エリントン先生とモンク先生の曲を弾いてみる。どっちも適当。2ちゃんねるに貼るつもりだが、2曲同じじゃ芸がないので部屋にもどってからギターかぶせてみる。こりゃだめ。チューニングあってないし、ギターあのテンポでもモンクみたいな複雑な音型は弾けない。

ホントはモンクの方はディストーションギター4本重ねてビッグバンドみたいにしてみたいのだが、今の技術じゃ無理。実は楽譜も最初の方だけ作ってみたのだが、指板の位置がわからず弾けないのじゃ。それに、クリック使えるやつはともかく、あの手のルバートする奴は多重録音するのはめちゃくちゃ難しい。ブライアン・メイはどうやってたんだろう?

まあとりあえず2ちゃんねるに貼った。【夏限定】なんでもうpスレ!【厨房専用】


2002/08/13

昔のバンド音源を発掘して聞きつつMTRに移す。

光ケーブルを買って、PCのオーディオカード(YMF744)のドライバを入れなおしたんで、やっとMTRから直でPCに音を入れられるようになった。デジタルのままならそんなに音は悪くならないだろう。いままではミックスダウン→CD-R焼き→PCで吸い上げ→MP3だったんだが、これからはミックスダウン→PCで録音→MP3ですむ。ソフトはとりあえずAudacityを使って端を切ったり。MP3エンコードはとりあえずLame。ほんとはD12がUSBかなんかに対応してくれてればよかったんだけどね。


2002/08/16 (金)

ネット友人の某氏が上洛するというので、半日スタジオ で遊ぶ。

「ヒートアイランド」というキーワードだけあるところからスタート。午後3時。

まずAメロのコード決め。二人でギター鳴らしたりピアノ弾いたりしてスタカンの”Shout to the Top”を元ネタにすることに決定。Dm9とCmaj9を教えてもらう。ボサノバにしようといってたが、ドラム叩けないのでやめ。快速16ビートも叩けないのでやめ。ゆったりめの16フィール。

サビはShout to the topは難しいのでFmaj→G13だけ。歌詞は「ヒートアイランド」だけにする。

小節数決めてDr. (YONOSUKE)とB.(某氏)をとる。ベースうまいので助かる。どっちもマイク録り。

ギター録音。Thomasのガットギターがよく鳴る。YONOSUKEはストラトでヘタクソカッティング。どっちも直結ジャズコーラスで慣らしたのをマイク録り。

Aメロ作るための歌詞作成。キーワードをならべて組みあわせる。Thomasの歌づくりはYONOSUKEとはずいぶん違うなあと色々教えてもらう。

Aメロ取リ。コーラスのピッチが録れず苦しむ。(結局決まらなかった)

時間が迫ってきたので
2コーラス目の歌詞作る時間がないのでとりあえずキーワードならべたラップに挑戦。

ギターソロ入れてトライアングル入れて一応の完成とする。
急いでミックスしてMP3にして2chにうp。ここまでちょうど5時間。

反省。

  • 空調の音がはいっちゃってる。
  • ショボイ再生装置だとベースが聞こえないのでミックスしなおす。
  • コーラスはピッチ悪すぎるので録りなおしたい。
  • ラップはもうちょっと練らないと聞けない。ニセ関西弁はちょっと。
  • 後のギターは私も弾いてギターバトルにするべきだった。

2002/08/18 (日)

「ヒートアイランド」をミックスしなおそうとする。

コーラスの部分のピッチがうまくとれないので1拍ずらして入ってみる。ラップはちょっとはずかしいので歌詞つくって私も歌ってみるが、メロに合わせて歌詞つくるのは難儀。録音してみて死にたくなる。こういうメロは歌えんですよ。

小手先でオモチャのシェーカーも入れてみるが、ますますごちゃごちゃして悪化。これゃいかん。許して>某氏

とかいってるうちにサーバーがいっぱいになりつつある。ここは80MBまで。掲示板の利用がなかなか盛ん。やっぱり1GBぐらいのレンタルサーバーをどっかで借りるかなあ。


2002/08/20 (火)

「ヒートアイランド」はしばらく寝かせることにして、次の曲のコンセプトを考えてみたり。バンドで録音してみたいが….。


2002/08/21 (木)

バンド練習。もうひとつだったかな。音源 Play that donky music

しかし、長い停滞期を経て、演奏技術も録音技術も急速に向上しつつある、、、、かな。


2002/09/02 (月)

いそがしくてなかなか製作できないなあ。アイディアはあるんだが。


2002/09/04 (水)

あまりの時間のなさに気がくるって1曲録音。パクる準備作業として、
あの絶妙のベースライン
の音とりしてたらついつい歌ってしまった。( キーはA、コード進行は| Bm7 / E7 | C#m7 F#m7 |)
さすがにこれは。 (と言いつつ、時間が立つと平気になったので公開しとこう。「9月も暑い」ショックを受けないように。)

関係ない【秋限定】なんでもうpスレ!パート2【厨房専用】にうp。・・・と、


2002/09/05 (木)

実はこの日もう1曲うpしたんだが、あまりにアレなので秘密。

【秋限定】なんでもうpスレ!パート2【厨房専用】から探してちょ。


2002/09/08 (日)

こっそりカウンターをつけたが、こりゃいかん。

掲示板の利用が多いのでもう一つ申請しといた。

まあ、なんにせよ反応あるとうれしいもんだな。D12買ってよかったなあ。

音楽聞いてりゃ自分でやってみたくなるもんだし、やってみれば誰かに聞いてほしくなるもんだと思う。どんなにヘタでも。

習い事の世界では、どんなに下手でも「発表会」なんかに出されて人前でやるもんで、それは批評もらったり練習の動機づけにするだけじゃなくて、それ自体でなんか喜びがあるもんなんだよな。音楽ってのは本質的に開かれているっていうかなんていうかね。

まあしかし、あんまり下手なまま平気でいてはいかん。もうちょっとちゃんと練習したり練ったしないとな。


2002/09/11 (水)

他の某板のために掲示板増設。ま、広報活動の一貫である。


2002/09/16 (月)

ディスク容量が厳しくなってきたので、古い音源は友人のサイトに置かせてもらうことにしました。ありがとう > 友人。


2002/09/16 (月)

ファイルの置場を変えたので、どのファイルが聴かれているか(そして聞いた人を怒らせているか)教えてもらえるようになった。ありがとう>友人

で、どういうわけかHeat Island Mix 2が比較的よく聴かれてるようだが、これは歌ヘタで恥ずかしすぎる。

現在の主観的なおすすめの順番は(自分で好きな順)

  1. 密室ファンク。
  2. チョッと待って。
  3. ラチラチ
  4. 猛暑 or トンクスムード

なんだがなあ。実際私の音楽的趣味と技術、人格の主要な側面がそれぞれよく出てると思う。てか、この4、5曲で語りつくせる程度のもんかもしれん。まだ聞いてない人は聞いてください。よろすく。あー録音したいぞ。今月も絶対1曲作るぞ。時間がないぞ。


2002/09/30 (月)

9月にこっそり録音したもの。


2002/10/01 (火)

バンドで某ライブに出るために、デモテ出せと言われたのだが、”Hard to Handle”以外にまともな音源がないので自分のやつをオマケにつけて提出。無理矢理聴かせているという話もあり。やはりラチラチが人気のようだ。どうも皆コミックソングだと思うようだが :-)やはりオソ松君コーラスがいいのか。

どうも定期的にYONOSUKEにウィルスメールを送ってくれる人がいるようだ。管理している別の掲示板の関係者と思われる。別に実害ないからいいけど。誰か感想メールしてくんないかなあ。掲示板に書いてもらってもいい。

ちなみにYONOSUKEは昔飼っていた駄猫の名前である。私の判断ミスによって悲しい別れをしたのである。


2002/10/05 (土)

MUZIEに登録してみた。URLはhttp://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a006785。写真は友人のものを使わせてもらった。音源は掲載されるまで時間がかかるのね。


2002/10/06 (日)

Muzieに楽曲が登録された…あれ、もう聞いてる人がいる。ありがたいこってす。

と、そうか、新着リストに掲載されるのね。ジャンルは「おまかせ」にしておくと会社が適当にふりわけてくれるようだ。てことは、少なくとも1回は会社の人間が聞くってことか。ふーん、あんなもの毎日聴かされるのは苦痛だろう。


2002/10/11 (金)

やっと投票してもらった。やっぱりうれしい。っていうか、誰か知り合いのジサクジエ〜ン?


2002/10/13 (日)

なんだか、別のスレでラチラチが晒されてたんだな。
http://pc.2ch.net/dtm/kako/1024/10240/1024059376.htmlとか、http://ex.2ch.net/jinsei/kako/1024/10244/1024470974.htmlとか。「うぃーす」ってのは誰かが書き加えたんだな。ま、いいけど。

Heat IslandはDTM板で「聞いてよ」スレに書きこんだのと、土曜日に「Pops/pops」の新着の一番上に来るように登録されたんで50人近い人に聞いてもらえたようだ。他もだいたいRAとMP3合わせて50ヒットぐらい。こんなもんだろうと思う。録音したいなあ。しかし物理的にも心理的にも余裕なし。

・・・てか、さらにダウンロード数が伸びててちょっと恐い。60ヒットを越えようとしている。ヘタすると週間ランキングに乗ってしまう。またどっかで晒されてんだろうか。ログ見えないと困るなあ。


2002/10/14 (月)

384x288(24109bytes)

5枚焼いて某所に置いておいたCD-Rがなくなっていたのでさらに焼く。なんだか上の猫写真が気にいったのでジャケットにしてパッケージングしたらどんな感じか試してみたかったのだ。(著作権やばいが)「トンチ」とかも入れてDemo Version 2ということにした。Philosophersの”Hard to Handle”もボーナストラックとして付けといた。

ま、なくなってよかった。100円玉ぐらい貼り付けておかないと誰も持っていかないとか、そうすると100円だけ持っていかれるんじゃないかとか心配していた。

しかし、こういうのはいい時代になったと思う。20年前にカセットテープ作ろうと思ったらたいへんだ。1本作るのにやっぱり聞くのと同じだけの時間がかかったろう。今じゃほんの数分(うちのは4倍速だから遅いけど)。

楽器も高かったし、エフェクターとかカセットMTRすら、当時の学生には手が出なかっただろうからなあ。今じゃカセットMTRだったら1万円、エフェクターも1万円、ギターも2万円で手に入る。ネット配信しておけばとりあえず100人からの人間に聞いてもらえるんだからねえ。ポチポチ反応してくれる人もいるし。

音源を置くWebスペース借りている私の友人は6年ぐらい前に、「もうWebの時代でコストがかからないんだから、なんでも書きちらかせばいいんだ」とかって宣言してクダらない日記書きはじめたようだけど、音楽が今そういう時期なんだな。100Mbpsあれば1曲数秒で送れちゃうからねえ。Web用のディスクもフリーであちこちに転がっているやつをメールアドレスとひきかえに手にはいるし。50MBとメールアドレス1個が等価って世界なんだもんなあ。私も「弾きなぐり宣言」でもするかねえ。

もっとも、そういうのは質の低いゴミを生産しているだけだし、完成とかそういうものへの尊敬と熱望がなくなっちゃってダメだ、今や時間がなによりも効果な資源で、そういうダメな生産は全体として文化を低下させちゃうぞって意見があるのもよくわかるわな。そういう意味では私はダメだ。友人と私は傾向がよく似てるよ。そっくりだ。歳が同じだからだな、きっと。



2002/10/18 (金)

歌作らずにはいられない気分。もちろんパンク。もとねたはRCサクセションか「烏合の衆」かJohn Lennonの”How do you sleep”あたり


2002/10/20 (日)

思うところあって画像を変えてみる。

どうせ聞くならMuzieの方から聞いてほしい….とか考えるようになってる時点でダメだ。邪念を捨てるべし。さあ、明日から練習して録音するぞ。と。仕事片づけよう。

やっぱり、ちゃんと著作権まわりのことはちゃんとしとくべきかなと思ったんでちゃんとしよう。ここにある音源はすべてGPLにしたがったコピーレフトです、かな。どうしたらいいのかな。

あら、密室ファンクへのリンクが切れてた。ショボーン。

「メールくれたらCD-R送ります」ってことにした。


2002/10/25 (金)

Muzieで「ミンナノオススメ」つけてもらった。たいへんうれしいものだが、同じファイアウォールの中から書いてるからジサクジエーンにしか見えないのが難。まあどもどもサンクス。

The Philosophersのライブはほんとうに行なわれるのだろうか…..


2002/10/27 (日)

ライブにそなえて広報活動を行ないはじめる。お客は少なくてもいいんだが、バンドの数より少ないとそれはそれでつらい。適正な人数(10〜20人)を目指す。

む、また「オススメ」もらったようだ。うれしいねえ。


2002/10/31 (木)

先週水曜土曜、今週水曜と練習してライブの曲目・曲順がほぼ確定。練習はあと金曜と当日のみ。さてさて。

  1. Hard to Handle (Otis Redding / Black Crows)
  2. Break on Through (Doors)
  3. Back in the USSR (The Beatles)
  4. Don’t Let Me Down (The Beatles)
  5. Play that Funky Music (Wild Cherry)
  6. China Grove (Doobie Brothers)

自分へのプレゼントとしてスネアドラム(Pearlのメイプルの安物)とキーボード(Roland RS-5)を買う。楽器屋で、「明後日使うんだけど….」というと、「これからマニュアル読んだりするんですか? 豪快ですね!」と言われる。おそらく誉められているのであろう(ちがうか)。

これ終ったら新曲作ろう。


2002/11/02 (土)

ライブ終了。某所から転載。

11時から練習。1回通してみる。皆で蕎麦食って会場へ。

本番。

PAの人から「リハとして1曲おながいします」と言われるが、リハとしてやる余分な曲なんかないので始めてしまう。思ったよりお客さんがいた。応援どもども。

最初の2曲(Hard to HandleとBreak on Through)はそれなり。しかし体力を使いはたす。てか、本番前に飲みすぎ。Back in the USSRはテンポ速すぎ(メトロノームで確認したのに)。Don’t Let Me Downは私のカラオケ大会みたいになってしまう。Play That Funky Musicも速すぎ。China Groveは崩壊の危機を団結で乗りきる。

次のバンドがギターを予備に貸してくれというのライブを聞いていたんだが、これが非常によいバンド(「Flying Dutchman」というバンド)で圧倒される。てか後の方で踊ってたりして。気にいったので応援してやろう。と、フライヤーのアドレスにアクセスしようとしても見えないじゃん。だめ。

ビデオをとってもらってたんで、研究室で鑑賞会。うーむ。

テンポキープできないドラマーは替えた方がいいかもしれん…..練習しなきゃなあ。てか、某ベーシストとのポジションチェンジも本気で考えてみよう。たしか少年ナイフがそういうことしたような気がする。まあ、初ライブとしてはこんなもんだろう。楽しんでいる雰囲気だけはわかってもらえたろうしな。うむ、合格合格。

打ち上げ。応援団とともに鍋をかこんでなごやかに飲む。やはり人生にはこういう趣味は必要ですな。


2002/11/23 (土)

Princeの”The Truth”を聞いてひさしぶりになにか録音してみたくなり、アコギシミュレーターかけたギター1本でブルース進行の曲を作ってみるが、歌詞が決まらずしばらく寝かせておくことに。(基本はRCの「シュー」の予定)

もう1曲通俗フォーク風コード進行とメロを考えてみるが、これもとはなんの曲だろう?

A | E | D | A |A | E | D | A |
A | E | D | A |A | E | D | A |
Fmaj7 | G | C |Fmaj7 | G | C |

だったかな? あれ? こういうのはメロディーってよりは歌詞が勝負なので難しい。


2002/11/30 (土)

ギターかかえて一発取りの難局ペンギン。23日の日記に書いた曲。うーん、難しい。歌詞も安定しないし、演奏も録音も難しい。決まらん。笑えんし。たかがフォークソングってわけにはいかんのだな。これはテイク3であきらめたんだが、

テイク1はもっとひどい。
どうも心がささくれている時はよくないようだ。またしばらく謹慎。


2002/12/02 (月)

楽器板でセッションした、っていうか、うpしたボンゴに名人が音をかさねてくれた奴がhttp://marmalade.skippy.co.jp/event/に掲載されている。http://marmalade.skippy.co.jp/ranking/votec.cgiの「サムイ」って奴。おお、投票があった。

難局ペンギンもMuzieに登録された。


2002/12/07 (土)

楽器板の「秋限定」スレに小ネタをうp


2002/12/08 (日)

ACID Express ってのを入手。ACIDのフリーのやつ。おお、こりゃおもしろい。やっと使えるソフトを見つけた感じ。なるほど、今音楽はこういうふうにして作られているのか、とか。

とりあえず音ネタを集めているところ。


2002/12/13 (金)

仕事にいきづまって秋限定スレにあったファイルに手を加えてあっぷ。最近他人の音源に手を加えて壊すのがおもしろくなりつつある。


2002/12/14 (土)

もうひとつラップも秋限定にうp。こんなことしている場合じゃないっ!

しかしけっこうよくできたと思うので、ここにもあげとく。

「寂しさを前面に」

秋限定スレで「若い」氏が弾いたギターに「激厨房」氏がドラム入れてくれたのをつないで、さらにキーボード足した。「若い」が書いた記事とそこに書きこんでいるコテハンの名前を列挙してみた。

もとネタはDragon Ashってバンド(よく知らんのだが)の「静かな日々の階段を」だと思うのだが、聴いたことがない。ラップ作るのはなかなかおもしろいことがわかった。ループさえ作ってしまえば鼻歌唄うようなもんだな。このタイプのやつ、1曲作ってみるかな。


2002/12/21 (土)

自分にクリスマスプレゼントとして安い中古ベースを買う。なかなか弾きやすくていい感じだが、問題は腕がないことだな。


2002/12/24 (火)

「寂しさを前面に」はさらに手を加えてもらって完成した模様。http://natunomi.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/tfsafe.cgi/2002122310000211.mp3。

上のリンクは読めないかもしれないので、無断で転載しておく。

最初に「若い」氏がアコギカッティングして、それに激厨房氏がドラムを入れた。私が上物とラップ乗せて、「エレキごはんヌ」氏がベースその他を入れて完成ってわけだ。詳しくは秋限定なんでもうpスレ。過去や音源は

なんでもうpローダーから手に入る。


2002/12/25 (水)

「寂しさを前面に」はシングルCDを作って某所に置いてみた。カップリングは「難局ペンギン」と「前面に」のYONOSUKE mix。笑える。

MP3からWAVにしてCD焼くとやはりかなり音質が落ちるけど、自宅の大型スピーカーで聞くと、尊敬するエレキごはんヌ氏が色々複雑にいじっているのがわかる。音足してるだけじゃなくてイコライザーとかでそれなりに鳴るようにしてくれてるんだな。なんという技術と想像力!こういう人とネットでまがりなりにも知りあい、袖触れあえることを幸福に思う。

某所の小型スピーカーではけっこうよく鳴るのだが、自宅の大型本格スピーカーだと分離とか悪いのがわかっちゃう。どういう再生装置をターゲットにするかで音質も調節しなきゃならんようだ。

可逆圧縮で音楽配布できるようになるとほんとに世の中変わるなと思う。100Mbpsがふつうになれば、ってことだな。


2002/12/29 (日)

神戸のスタジオで遊ぶ。はっぴいえんど大会。

某が歌った「風をあつめて」。これはギターと歌その他を別録りしてみた。なかなかまったりしていていい感じ。

とにかく適当な「春よこい」。

いつもはベースを弾いている某氏をドラムにコンバート。ベースが私。

なんだかはっぴいえんどというよりは人間椅子のような感じになってしまってるなあ。しかしこれはもうちょっとアレンジ考えるとおもしろそうだ。


2003/01/11 (土)

Roland RS-5のためにサスティンペダルを買う。安い。

実は、DTMなるものに挑戦しようかとオーディオインターフェースとLogicがいくらするのか確かめに行ったのだが、どちらも店(ワタナベ楽器)にはなかった。ほっとしたよ。


2003/01/14 (火)

フリーになっているVision DSPの操作を研究中。ふむ。なかなかおもしろいぞ。キーボードの音色の管理のしかたがまだわからない。

しかし、あれだ。たしかにこういうのとかACIDとか使えば、ワンコードものなんかは簡単にできそうだが、自由度が高すぎてなにやっていいのかわからんようになるってのもありそう。


2003/01/15 (水)

写真を今CD焼くのに使っているやつにしてみる。Muzieの方も。今まで画像処理なんかしたことなかったが、なるほど、こういうのもおもしろいんだな。


2003/02/14 (金)

活動していないのだが、前に適当につくった断片をあげておこう。

  • Little Wingもどき。音程とリズムひどい。せめて最初の音はずしてる部分(ほんとにひどい)だけでも入れなおしたいが時間がない。まあこのラインでちゃんと作ってみたい。
  • Thank you (fa lettin’ me be mice elf again)もどき。スラップの練習。ぐしゃぐしゃ。これは歌いたい。鼠のエルフにもどしてくれてありがとう。あとで聞きなおしてみると、なかなかスリルがあってよい。特に途中ヒヤヒヤする。バイブの音色もなかなかよい選択だと思う。あとでまじめに撮りなおそう。

2003/03/03 (月)

時間がなくて休止中。Cry Baby手に入れたし、3月25日はMTR買って1周年だからいろいろやりたいことあるなあ。アイディアだけの断片とかとりあえず形にしたいんだけど。しくしく。


2003/03/10 (月)

忙しいのだが、ジャズピアノの練習をしようと思う。やっぱりスタンダードをパラパラ弾けるようになりたいや。習いに行きたいなあ。


2003/03/12 (水)

なんらかのカバー予定中の曲。

  • Good-bye Pork Pie Hat
  • Little Wing

2003/03/25 (火)

う、記念すべきMTR購入1周年記念日なのに。

しょうがないので今練習しているピアノでも。「腕1本あげるよ」


2003/03/26 (木)

というわけでMTR購入1周年、イラク戦争記念に1曲。某氏と2人でスタジオにはいったので1曲録音してみた。「アメリカ」。

アイディアだけ全部1発のデモ。

ドラムとコーラスは匿名希望の某に無理矢理やらせた。歌詞とメロはもうちょっと考える必要あり。そのうちちゃんとした形にしたい。

と、実のところリフだけは1年以上前からあって、歌詞だけは書いておいたのだが、他をどう作っていいのかわからなかったので放っておいた曲。ちなみに昔書いた歌詞


2003/03/31 (月)

ピアノの練習練習。「若葉」


2003/04/06 (日)

トロンボーンとウッドベースが欲しくなってしまった。困った困った。ウッドベースは入手できるかもしれん。 やっぱり金管も1本欲しいよなあ。


2003/04/17 (木)

ひさしぶりにメールでCD-Rの注文が届いた。うれしいなあ。あんなもの欲しがる奴ってのは日本全国ともなればいるもんだなあ。エロ同人雑誌とか作ってる奴らも同じような感じなんだろうな。


2003/06/24 (火)

その後、YONOSUKEは6月からどういうわけかジャズピを習いはじめた。 6月5日に第1回。

現在の課題曲はC Jam BluesとEverything Happens to Me。あんまり時間なくて練習していないのだが、一人多重した練習風景。ピアノはヘタクソでどうしようもないが、

初めて叩いたドラムのジャズビートが意外にスイングしていて気にいっている。


2003/07/06 (日)

あいかわらずテンポキープ・リズムキープに悩む。なんでできる奴はできて、できない人間はいつまでたってもできないんだろう。これが才能というやつなんだな。

そういや第2回のレッスンは26日。先生はCDとかから聞いただけでバチバチ音とれて偉いなあ。


2003/07/08 (火)

自宅鯖を立ちあげて、このページを移動した。

記念にちょっと前に入手したトランペットで2ちゃんねるのオケに載せてみたものをうp。


2003/07/10 (木)

ピアノの師匠がライブなので見に行く。セッションも見学したが、難しいね。こう、リズムセクションをCDかなんかと思ってるんじゃないかっていうかそういう感じ。やっぱりなんか反応しないとダメなのね、というか、常々そういう反応を聞いて楽しんでいることに気づいた。いや、まったく反応しないってのもそれはそれですごい緊張感だったけどね。


2003/07/12 (土)

河原でペットの練習してみる。スタンダード曲集もっていってパラパラ吹いていると、なんかいい感じ。私も鴨川ミュージシャンの仲間入りだ。まあ、隣で騒いでいた学生さんたちには悪かったかもしれんがね。


2003/07/13 (日)

と、音源掲示板を運用していて困るのが、当然著作権つきの音源なんだわな。JASRACその他の権利団体に対しては、「アマが楽しみで自分たちで演奏して楽しんでんだから、ちょっとぐらい見逃してくれよ〜」と言いたくなるんで、著作権がついているだろうと思われるような音源(ていうかカバー)もそのままにしているんだけど、掲示板にあげたファイルに他のサイトからリンク張られると、なんだかなあってな感じになっちゃうものだ。「このひとは著作権まわりが恐くて掲示板使っているのかなあ、それともサイトのディスク容量を気にしているのなあ」とか考えてしまうものだ。

う、今週レッスンなのに練習してない。ペット持っていくか。違う。


2003/07/17 (木)

ピアノのレッスン。ちゃんと練習しなくちゃお金がもったいないぞ。


2003/07/26 (土)

2ちゃんねる楽器板な人びととジャム会。他の参加者は、ドラムのでほ氏、ギターの蔵土氏、ベースのべーかも氏の3人。いくつかアイディアだけ持っていって、適当に形にしてもらう。皆達者ですごいねえ。ていうか、楽器弾けてなんか作らないのはもったいないと思うんだが。私はなにもしない方がよかったかもなあ。

  1. 「阪神ブルース」
  2. 「J-A-S-RAC」
  3. 「夏はレゲエかなあ」
  4. 「夏はボサノバ」

アイディアとしては「J-A-S-RAC」がけっこうおもしろかったと思う。もうちょっと歌詞を作ってみたい。

「ソックスマシーン」とかやろうとしたが失敗。

「兵隊さんがアラビアに行くよ」とか「アメリカ Part II」とかもうちょっと時事ネタもやりたかったんだが。まあそういうのは自分で作らにゃらならんな。


2003/08/15

たまには更新しておこう。

「いろんなことがあってね」の練習風景。


2003/10/08 (水)

そろそろ某学園祭計画スタート。2ちゃんねるでそこそこひと集まってもらえる模様。朝10時からってのはきついな。

30分しかないからどうやるかってのが勘案しどころだな。なにをやるにしても、メンバーが7、8人いるとするとソロまわしたりするとあっというまに6、7分の曲になってしまうから、5曲だとオーバーするかもしれないな。Maggot Brain 30分やるとかもありか・・・ないな。

あとはギターアンプが何台用意できるか。たしかアンプにマイク立ててPAまわしてたような気がするので、持ちこみが可能かどうか。ホーンとかだとマイクさえありゃいいから楽なんだが、ギターやキーボードはその点面倒だな。ステージ上でジャック抜きさしして交代してもらうなんてことが可能なのかどうか。(けっこう危険)


2003/10/18 (土)

学園祭計画の1回目のリハ。
腕が立つひとばっかりでこまったねえ。私ひとりで音はずしている感じ。
新参加の女性ボーカル/キーボードもうまい。音感いいし、どうもちゃんとした教育を受けた
人のようだ。


2003/11/03 (月)

11月1日、2日とリハして本番。本番ではじめて全員揃うところがなんともジャム。YONOSUKE生涯2度目のステージ。

途中で雨降ってきてお客が散ってしまう。無念。

メンバーが腕ききぞろいで楽しかった。しかしライブパフォーマーとしては私は不合格じゃな。(というか、いない部分の方がサウンドいいってのが・・・)収穫は「みのむし」が形になったこと(観客の謎のおばさんに誉めてもらった)、「ちょっと待って」をやれたことかな。

もうちょっと練習してフィーリングや構成っていうかメリハリを打ち合わせておいてみたかったような気もする。「アメリカ」もやりたかったんだが、時間の都合でできなかったのも残念。MC入れたりして45分欲しかったな。

ま、しかしジャムするってのが目的なのでよし。いろいろ糧になる。

  1. 客寄せファンク。私がいないといい感じだねえ。
  2. J-A-S-RAC。コールアンドレスポンスはやってみると恥ずかしくてすべった。
  3. ちょっと待って。もうちょっとテンポ遅くしたかったか・・・
  4. みのむし。リハ不足。
  5. ラチラチ。しょっぱなから歌詞まちがってダメダメ。
  • ハンター・K (G)
  • 蔵土 (G)
  • ふりっぷ教授 (G)
  • でほ (Dr)
  • べーかも (B)
  • やや (Key Vo)
  • YONOSUKE (Vo. Key)

終了後ピザ食いながら反省会など。また何か企画しよう。


2003/11/07 (金)

このページの写真を下品なものにしてみた。


2003/11/08 (土)

80年代のPrinceとThe Timeはほんとうにかっこいいなあ。時間ができたら何曲かパクってみよう。”The Stick”, “Cool”, “777-9311”, “The Walk”, “Gigolos Get Lonely Too”あたり。今聞いてもビリビリ来る。もちろん演奏はあんなにかっこよくいかないので、コピーしているうちにYONOSUKE的になるはず。


2003/11/23 (日)

だめだめなのでこっそり
Help!をカバーしてみたり。だいたいどれも一発に近い感じでなにも考えていないのだが、音痴だね、こりゃ。キーはCにしてみたんだが、Aの方がよかったかもしれん。もうちょっと真面目にやってみたいんだが、アレンジ練ったり録りなおす元気がない。まあ、またそのうち元気になったら、このラインで録りなおしたいが。はやく春が来ないかねえ。


2003/11/25 (火)

さらにだめだめなので、2chの24時間スレで課題に挑戦してみる。F|G|Am7|F|Em7|F|Em7|F|Em7|という課題。歌詞がないとダメ。


2003/12/09 (火)

あんまり書けないのだが、FW410とLogic Bogboxを入手してしまった。


2003/12/15 (月)

24時間楽曲制作スレッドで2曲ほど作った。


リンク

  • 蔵土
    ジャムでなんどか遊んでもらった控え目なギタリスト君がやってるバンド。
  • いろいろ教えてもらって勝手に心の師と仰いでいるぱんだ醤油&エレキごはんヌ
  • Opcode Vision Fan Site
  • Vision InfoSite
  • RealBook
  • BarkelyShares.com