yonosukeの歩み(1) 初録音

2007年ごろにある機会にyonosuke.netについて話したスライドが出てきた。そのまま上げてもいいんだけど、keynoteやPDFだと読みにくいので書き直してみたい。このブログ100投稿目みたいだし。

昔「不如意音楽掲示板」というのをやってた。いまはもうない。それの話。

もとはもちろん2ちゃんねる。お世話になりました。1999年か2000年ぐらいに存在を知ったけど、なにがどうなってるのかわからなかった。

興味のある楽器・作曲板(以下「楽器板」)に出入りしてたんよね。

2001年当時は、作曲の話はほとんどなくて、楽器の演奏方法とか議論してたみたい。問題は、偉そうにいろいろゴタクや蘊蓄を並べている人間が実際に弾けるのか、ってことだわね。弾けない人が言ってることは信用できないわけだし。画像は200kbぐらいでOKだけど音源は簡単に1MBは超えるのでシェアしにくかったんよね。それに対応している掲示板(アップローダ)も少なった。2001年ぐらいになってネットが速くなって掲示板の容量も増えて、自分が演奏したものを「うp」できるようになった。勇者たちが挑戦をはじめた。

楽器板で有名だったのは「アドリブをうpしてコメントを貰うスレ」だったと思う。ここは勇者が多かった。「1」に書いてあるスレでいくつかあっぷされてて、それを集約する意味があったんだと思う。

これを見て、すごいうらやましかったんよね。あとみんななんかうますぎ。もっと下手なものが聞きたい。っていうかそもそも楽器板にいる高校〜大学生がそんなうまいわけないじゃん。
私は2000年にやっと就職して、2002年になってからやっと機材を買えるようになった。3月23日にやっと念願のデジタルMTRを買った。んで、使い方を研究して3/27にデビュー。
たしかMTRは12月にカセットのやつをヤフオクで買ったけど使いにくくてほうておいたんだと思う。
yonosukeという名前はそれ以前からずっとネットで使ってたけど、2ちゃんねるで使うのははじめてだったと思う。
そんときの音源はこれ

もちろん、原曲はPrince様のPeach。youtubeにはないですな。まあ技術的にはなにもあれだけど、勢いは感じるねえ。喜んでいる。

反応はこんな感じ。

まあ勇気に乾杯されている。
そしてこの日に「ヘタクソ・初心者がうpして評価を頂くスレ」が誕生する。(続く)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。