九月十日。日曜日。晴。露伴全集『猿蓑評釈』をよむ。

九月十一日。午前驟雨。

九月十二日。陰。燈刻浅草。競輪禁止新聞郊外出づ。

九月十三日。晴。午後八幡の銀行より浅草。深夜帰宅。

九月十四日。晴。午前佐藤氏来話。夜浅草。人の話に両三日前深夜東方の空に彗星現はれしといふ。極東大乱の前兆なるべし。浅草の帰途ロック座俳優両三名と上野広小路の麦酒店に飲む。

九月十五日。晴。残暑日々忍ぶ可らず。夜浅草。

九月十六日。晴。夜浅草。

九月十七日。日曜日。晴。午後小滝穆氏来話。夜浅草。

九月廿三日。秋分。夜浅草。

九月廿四日。日曜日。陰また晴れ。『香亭雅談」再読。

九月廿五日。晴。夜浅草。踊子らと上野を歩む。中秋の月よし。

九月廿六日。晴。中秋は昨夜にあらず今宵なりといふ。

九月廿七日。正午高梨氏来話。午後小雨。燈刻浅草。

九月廿八日。晴。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-30 (金) 22:40:05 (785d)