• 底本にこだわらない!全集もいろいろ異同あるんですが面倒。岩波文庫の『摘録』でも十分。本格的なのはプロにおまかせ。
  • 異体字にこだわるとあまりにもたいへんなので適当。友達の唖々さんの「唖」や松莚さんの「莚」でさえ書籍の版によって字が違うからあんまりこだわる意味はないかもしれないし。正しい表記は出版社や青空文庫さんがやってくれる。我々はあくまで興味本意のアマチュアとして活動する。
  • 人名の異体字はリンクはりまくって解決。
  • 難しい漢字は漢字辞典使うしかないっすね。部首の画数→残りの画数っていうやつがやっぱり一番正道な感じがする。オンラインでいろいろあるけどyonosukehttp://www.kanjijiten.net/jiten/index.html を使うことが多い。 → http://jigen.net/ がすごく強力。部首の名前知らなくてもとりあえずなんとかなる。
  • どうしても出せないのは「」にしてヒント書いておけば誰か直してくれると思う。
  • 自分が知らん言葉にはリンクはってしまいましょう。[[と]]でくるる。(いわゆる半角で)。
  • 固有名には積極的にリンク貼る。貼りっぱなしでかまわん。誰か調べてくれる。
  • わざわざリンクにする必要(ひつよう)はなさそうだけど()みにくいと思ったやつにはルビをふる。&ruby(ルビ){ルビ対象};。(&はいわゆる半角。最後の「;」を忘れないで。)岩波文庫にしたがっている場合でも、いちいち全部ふる必要はない。自分が読めないと思ったときだけで十分。
  • 日付は「&aname(d19450815){日付};」みたいにしているけど、面倒だったら書きっぱなしでOK。誰かやります。小文字d(特に意味なし、システムの都合)のあとに年、月、日。最後の「;」を忘れないで。リンクするとききは昭和20年8月#d19450815みたいになる。工夫するとこうも書けるけど面倒。1945年8月15日
  • 気づいたらファイルの最後に次の月へのリンク入れておいてください。文頭からRIGHT:→[[昭和45年8月]]のように([]は半角)。
  • 基本的になんでもWikipediaにおまかせ。[[WikiPedia:検索語]]と書けばよい(いわゆる半角。大文字まちがえないで)。
  • 参考になったページ、おもしろいページとかURL貼ってさらっと紹介したい。
  • 植物はWikipediaの他に写真つけたい。やっぱり印象がぜんぜん違うわよね。#ref(URL)。
  • 人物も写真があればリンク貼っておきたいです。写真あるとずいぶんちがうねー。
  • できれば荷風先生が関係した女性は荷風先生のカタログに登録してください。基本的に編年。
  • なんか個人的に言いたいときは#comment(below)とか書いておけば勝手なコメントつけて他の人と遊べる。

  • こんな感じでコメントつけられます。 -- yonosuke 2015-01-13 (火) 14:04:53

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-19 (月) 01:16:28 (860d)