『不安の概念』(5) 禁止されるとやりたくなりますか

私が一番好きなイエスさんのお説教は、もちろん、これ。 「姦淫してはならない」と言われたのを、あなたがたは聞いています。しかし、わたしはあなたがたに言います。だれでも情欲をいだいて女を見る者は、すでに心の中で姦淫を犯したの … 続きを読む 『不安の概念』(5) 禁止されるとやりたくなりますか

『不安の概念』(4) 無垢はエロについて無知っす

んで、『不安の概念』の第1章第1節〜第2節では、アダムの最初の罪はよくわからんね、って話をぐだぐだやるわけです。まあここらへんでキリスト教の問題わからん人は読み進められなくなるですね。私も別にキリスト教にそれほど興味ある … 続きを読む 『不安の概念』(4) 無垢はエロについて無知っす

『不安の概念』(3) キェルケゴールの問いは

んでまあ、もどって、『不安の概念』の最初の2章で扱っているのは、キリスト教では人間はみんな罪人です、ってことになってますが、人間はどうやって罪人になるのですか、という問いだと思うんですわ。これ、つまり原罪の話ね。 人間に … 続きを読む 『不安の概念』(3) キェルケゴールの問いは

『不安の概念』(2) セックスセックスぅ

『不安の概念』は人間の「自由」とそれを前にした不安の話だ、っていうのがまあサルトルとかの読みなんだと思うんですが、本当にそうかな、っていう疑問がある。そうじゃないかもしれない。 『不安の概念』はわれわれの性欲とそれにまつ … 続きを読む 『不安の概念』(2) セックスセックスぅ

『不安の概念』(1) 『不安の概念』はセックス哲学の本、性欲の本かもしれない

この前、年に1回のキェルケゴール研究者の会合に出て、いつものようにみんながなにを話しているのかほとんどわからなくて、絶望しています。まあそもそも私キェルケゴールあたりから勉強をはじめたのに、30年たってもそういう状態で、 … 続きを読む 『不安の概念』(1) 『不安の概念』はセックス哲学の本、性欲の本かもしれない

キェルケゴールとわたし(死ねないこと、それこそが絶望である編)

  諸般の事情で情報倫理とか勉強するチャンスをもらえる。どもありがとうございます。少し生き返る。 まあそういう意識でキェルケゴールのことを考えると、内心の秘密とか、コミュニケーションとか、プライバシーとか、大衆 … 続きを読む キェルケゴールとわたし(死ねないこと、それこそが絶望である編)

キェルケゴールとわたし(修士課程編)

まあとにかく大学院進学。西谷先生は私の人生についてほんの数秒でさえ考えてなかっただろう。 ワープロ買った日から日記をつけはじめているのだが、フロッピーとかなくしてしまった。 大学院に入って奨学金もらえることがわかってPC … 続きを読む キェルケゴールとわたし(修士課程編)

キェルケゴールとわたし(学部生編)

なんちって。 功利主義とわたし 生命倫理学とわたし の姉妹編。 もちろん学部生のころはなにも考えてなかった。哲学についてもほとんどなにも知らない状態だったんじゃないのかなあ。 3回生になって文学部の授業受けられるようにな … 続きを読む キェルケゴールとわたし(学部生編)