デヴィッドボウイ先生とわたし(上)

デヴィッド・ボウイ先生の名前を知ったのはいつだったかわかりません。高校生のころには存在は知ってたと思うし、そもそも70年代の少女漫画に出てくる主人公はみんなボウイ先生だったし。 私自身がボウイ先生を本気でミュージシャンと … 続きを読む デヴィッドボウイ先生とわたし(上)

ワム!の「ラストクリスマス」は失恋の歌ではない

  ジョージ・マイケル先生(Wham! )は私ものすごく好きで、デビューアルバムのラブマシーンあたりから死ぬほど聞いて、Last ChristmasやCareless Whisperもリアルタイムで楽しみました … 続きを読む ワム!の「ラストクリスマス」は失恋の歌ではない

テイラー・スウィフト先生は好みではない(ファンのひとはごめんなさい)

ask.fmでカミーユ・パーリア先生がテイラー・スイフト先生をディスっているという話を教えてもらい、3曲ほど聞いてみました。たしかにこの方はちょっとあれねえ。 最初に聞いたのはI shake it off。他人がなんと言 … 続きを読む テイラー・スウィフト先生は好みではない(ファンのひとはごめんなさい)

ファレル先生のBlurred Linesは危険な歌(R18)

ついでだからもう1個音楽の話。 私は情報に疎いので数年遅れてヒット曲を聞くことが多いのですが、今年聞いて一番イカれたのはRobin ThickeのBlurred Linesかな。この人に「先生」がつかないのはあんま好きじ … 続きを読む ファレル先生のBlurred Linesは危険な歌(R18)

ビヨンセ先生のRun the Worldはセックスワーク/エロティックキャピタルの歌

数日前、ビヨンセ先生のRun the WorldのPVを見る機会があって、圧倒されました。昔の曲だし、かなり売れたので、一部は聞いたことあったはずだし、それに合わせてダンスする日本の女子たちも何回もみている気がするんです … 続きを読む ビヨンセ先生のRun the Worldはセックスワーク/エロティックキャピタルの歌

川谷絵音先生はおそらく鬼畜です

川谷絵音先生っていうのは去年の紅白のゲス乙女のパフォーマンスではじめて聞いて、すごい強い印象を受けてCD借りて聞きましたが、ものすごい天才っすね。もう夢のようにすばらしい曲を書くし歌はうまいし。 最近女子大生の人と話す機 … 続きを読む 川谷絵音先生はおそらく鬼畜です

歌詞のダブルミーニング、そしてトリプル:「雨あがりの夜空に」の場合

まあ、昨日「君の名は希望」について書いてみたように、私趣味で若い人々に歌詞の解釈を示して鑑賞のしかたを教えてるふりしつついろいろ押しつけてみたりするのが好きなんですが、歌詞が幾通りかの解釈ができるようにする、ダブルミーニ … 続きを読む 歌詞のダブルミーニング、そしてトリプル:「雨あがりの夜空に」の場合

乃木坂の「君の名は希望」は悲しい名曲(あるいは最高のキモ曲)

戸谷洋志先生という若手の哲学の先生が『Jポップで考える哲学』っていう本を出版されたので、ポップ音楽大好き哲学ちょっと好きとしてさっそく読んでみました。歌詞の分析ものは好きなんよね。流行音楽の歌詞使いながら、大陸系の哲学っ … 続きを読む 乃木坂の「君の名は希望」は悲しい名曲(あるいは最高のキモ曲)

映画『セッション』はこんなプロットだったらよかったのに

話題のようなので『セッション』って映画見たんですが、ぜんぜん音楽映画じゃないし音楽もよくないしひどいものでした。すみからすみまでひどくて、なにも褒めるところがない(せいぜいガールフレンドぐらい)。あれほど見て後悔した映画 … 続きを読む 映画『セッション』はこんなプロットだったらよかったのに

キリンジのエイリアンズの歌詞は最高だ

ミスチルの悪口書いててもしょうがないので、どういう歌詞がよい曲と思ってるかっていうのを、4年前にツイッタに書いたメモから復元。実はこの曲、そのころまで知らなかったんよね。 遥か空に旅客機 音もなく 公団の屋根の上 どこへ … 続きを読む キリンジのエイリアンズの歌詞は最高だ