私とコンピュータ

小学5年生
TK-80発売。親にねだるが買ってもらえなかった。『ラジオの製作』の記事を
読んで、ライフゲームもどきのプログラム書いてみて書いて手でアセンブルして
山形市の電器店で入力してみたり。
中学生ごろ
APPLE II 発売。親にねだる気もしないほど高かった。秋葉原の
電器店で触ったり。
大学生
PC欲しいと思いつつ貧乏で買えなかった。
1988年(大学5回生)
卒論〆切直前の12月、シャープのワープロ「書院」を買う。日記を書きはじめる。
1989年(M1)
奨学金を頭金にしてEPSON PC-286V + 20MB HD 購入。PASCALでプログラム組んだりする。

1990年(M2)
修論直前の12月、モデム(2400bps)を買う。ASCII PCSと草の根を
中心にネットワーカーになる。大学の計算機センターでUNIXに触れ、fjを読みはじめる。
1991年(D1)
奨学金を頭金にしてMac SE/30を買う。
MacWrite IIとか。
社会学研究室のSUNワークステーションを使わせてもらうようになり、
UNIXが中心に。SE/30はまさにNinjaTermを動かすための端末になる。
Emacsにはまる。
1984年(OD1)
SE/30のフロッピードライブがつぶれてしまい、
Mac 475LCを購入。 NISUS Writerとか。
1996年
社会学研究室のワークステーション上でHTMLを書きはじめる。
www.ethics.bun.kyoto-u.ac.jp 立ちあげたりする。 
1997年
某君からもらった古いPC98にFreeBSDを入れてうちでも
UNIXを使うようになる。
1988〜2001
なんかバブルで色んなコンピュータを触る。
Sun Ultra 10 (Solaris 2.6)の世話したり。
www.fine.bun.kyoto-u.ac.jp立ちあげ。
2000年
メインはFreeBSD。ThinkPadでWindowsって感じ。
いろんなマシンにFreeBSDいれてサーバーに。
2002年
OS Xの普及を期に、久しぶりにMacを使いはじめる。
2003年
光ファイバーにして
ドメインもらって自宅サーバ yonosuke.net を開設する。FreeBSD。
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2019
2011
2012
2013年
WordPressを導入する。
2014年
使っているのはメインマシンがiMac 21、Macbook Air 11インチ、研究室ではMacbook Air 13インチ。

現在使っているアプリケーション・ウェブサービス (2014年11月)

最近1回生向けの大学での勉強ガイドみたいなものを書いたのですが、パソコン・ネット周りを書くことができなかったので、今私が実際に利用しているアプリケーションやサービスを書いておきます。ごく普通の誰でも使っているものばかりですが、学生様は知らない人がいるかもしれない。

Evernote

メモはEvernoteです。ChromeにEvernote Clipper入れて気になるページはクリップしてます。iPhoneでも使う。便利。

Dropbox

Dropboxを利用して、ファイルを研究室と自宅で動機させています。USBメモリなどでファイルを持ち歩くのは危険です。あれは非常に壊れやすいものです。いまはだいたいどこでもネットが使えるので、クラウド(オンライン)を使いましょう。Webからでもファイルが取り出せます。iPhoneなどでも見たりできます。

Google Drive

Dropboxと同じ。それにオンラインでファイルの編集ができます。他の人に見せたりするのも楽。

Remember the Milk

ToDo管理はRTMでやってます。iPhoneにも入れてます。他にもToodledoとかよさそう。でもiPhoneのアプリでもいいし、Google Tasksとかでもいい。

Google Calendar

カレンダーもGoogle。iPhoneのカレンダーと同期できます。

Gmail

メールもGoogle。迷惑メールをほぼ完全にシャットアウトしてくれます。

Mendeley

PDFの論文はMendeleyで管理してます。iPapersってのもよさそうだけど。

MediaMarker

蔵書管理等はMediaMarker。amazonと連携して便利。欲しい本もamazonからこれにクリップしてます。

———————————-
Google Chrome

ウェブはChromeで読んでます。速いし、これも研究室と自宅で同じ環境が使えるので便利。

PasswordBox

Chromeの機能拡張。パスワードを覚えてくれるだけじゃなくて(それならChromeだけでもできる)、自動的にログインしてくれたりもします。

AdBlock Plus

Chromeの機能拡張。うざい広告を消してくれる。

FormatMatch

コピペするときに、ウェブ→Wordとかだとなんかへんなスタイルがついてくるので、テキストだけにしてくれる。