webプレゼンさらにその後

ひさしぶりに http://www.geocities.jp/suku_domo/ を見たら*1、ここはしっかりしてるなあ。「経緯」とかがまっさきに目に入りわかりやすい。
やっぱり若い世代はよく知って
る、って感じがする。感心。
ここのブログもトラックバックやコメントを空けてない
けど、連絡先はさらしているし、ちゃんとどういう人々がやってるかもはっき りわかる。余計な情報や主張を出したりもしてないようだ。物心ついたとき*2
に2ちゃんねるとか各種「まとめサイト」とか知って
る世代はぜんぜん違うタイプの活動するようになるかもしれないなあ。

ついでに話題の東村山市民新聞
http://www.geocities.jp/higashimurayamasiminsinbun/
も見るが、まあこの手の極彩色フォントでわけわからんところは
たいしたことはできないだろうってことがわかってるのであんまり心配してない。
それにしてもすごすぎ。webは体を表す。気をつけよう。でもこういうところが
なんかノウハウ身につけたり有能なブレーン雇ったりすると
危いのかな。むずかしいものだなあ。

*1:やっぱりソウル・ヨガをうっかり見てしまったからだが。っていうかイダ先生リンクがまちがってますよ。っていうか、こういうのにリンクするときはまずトップページにリンクしてあげて、さらに紹介したいページがあればディープリンクしてください。

*2:ふつうのひとが物心つくのは何歳なのかわからないけど、いまだと18才ぐらい?わたしはつい最近。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。