『不安の概念』(7) 人間は欲情をもって生まれる罪深い存在なんだ……

もういっちょ引用。

人間には原罪が存在することについて、プロテスタント教会が最も力を入れ、真に最も積極的な表現を用いているのは、ほかでもなく人間が欲情concupiscentiaを持って生まれてくるという点である。「自然のままに生まれてくる人間は、すべて罪をもって生まれてくる。すなわち、神を畏れることなく、神を信じることなく、欲情をもって生まれる」。

「」内はラテン語ね。いやはや。たしかに、これはthe・キリスト教。もちろんconcupiscentiaを広く悪しき欲望、あるいは神の命令に背く欲望と読めばそれはそれでいいんですが、人間は性欲をもって生まれてくるのです。山岡さん、京極さん、どうですか。

 

山岡さんや京極さんはともかく、栗田さんもconcupiscentiaもってましたか。発揮してますか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。