バックアップをとっておくこと

 

卒論作成も本格化していますが、ファイルのバックアップは必ずとっておいてください。 毎年「消してしまった」「USBが壊れた」などの大事件が起きます。私も何度かえらい目にあっています。 がんばっていろいろ作業するから、ミスが起こりやすいのですね。

特にUSBメモリはいきなり壊れやすいので、必ず時々自分の家のコンピュータのハードディスクや 大学のサーバーにコピーしておくこと。 卒論20111125.docのように日付を入れて保存しおくと便利です。

また、文章を大きく削ったりする場合は、そのファイルを別のファイルにコピーしておくこと。 あとでもう一度使いたくなるかもしれません。私はgomi.docみたいなファイルを作ってそっちに移してます。

バックアップなどには最近流行の「クラウドコンピューティング」を利用するのも手です。 Dropbox https://www.dropbox.com/ を試してみてください。無料で登録できます。大学からでも家からでも、ネットワークにあるファイルに 自由にアクセスできるようになります。ファイルのやりとりにも便利なのでぜひ登録して使ってください。 (アプリケーションのインストールが必要です)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。