授業ログをつける

 

授業の記録(ログ)はすごい重要ですね。若いころは1週間ぐらいのことは覚えておけたけど、最近はもうなにも記憶しておけない。この「数日〜1週間前」ぐらいの中期的な記憶が一番やばくなってる感じ。大学教員も長年やってると同じような話を繰り返すことも増えていて、「この話は先週もやったのではないか」みたいな恐怖を感じることも少なくないです。とにかく1行でもいいから終了時にメモしておくと恐怖が少し減る。

とにかく記録する。これまではエディタのEmacsの上でのhowmっていうメモアプリを使ってたんですが、今年はEvernoteにしようかな、みたいな。紙のノートでもいいんだけど、ちょっとうまく整理できなくて。Evernoteでは「ショートカット」に登録して、さらに前日にリマインダしかけておきますかね。

書いとくのは、ごくふつうのこと。授業で話した内容、つぎにやる予定のこと。出した課題、あと少人数なら欠席した人をチェックしておくのはだいじですね。気になったこと。その他なんでも。

ショートカットとリマインダでこんな感じ。

スクリーンショット 2015-04-06 11.28.32

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。