ファンク入門(8) マーヴィンゲイの一人ファンク

マーヴィンゲイ先生のファンクも聞いておきましょう。72年ぐらいはこうクールでかっこいいファンクやってる。T Plays It Cool。

でも80年代になると完全に変態「〜 Lady」三部作をどうぞ。
まず名盤Midnight Loveの最初の曲Midnight Lady。

この一人でリズムボックで作ってるリズムが暴力的ですごいっすよね。なんというか重力とかそういう自然なものじゃなくて、電気とか使ったモーターみたいなもので強制的に前後に動かされてる感じがする。もちろんわざとですわねえ。変態。
Sanctified Lady

変態。

もう変態すぎる。

どうも80年代に入ると先生は薬とかであっちの方がぜんぜんだめになってて、ベッドルームに女の子二人つけれこんであれしてもらってそれをビデオにとってあとで楽しむぐらいしかできなかったとか。薬とかやめましょう。

こんな変態も60年代後半にはこんなすばらしい歌歌ってたんですよ!70年代〜80年代というのかいかにあれな時代だったかがわかるというものです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。